So-net無料ブログ作成

400ccネイキッドがない! [旅の相棒 鉄馬SRX]

 旅の相棒SRX号、ヤマハ SRX400、を不動車にしてしまい、新たな相棒を探す日々が続いています。

 新車を迎え入れるような経済的な余裕は全くないのですが、これを機に日本の四大メーカーのラインナップを見て愕然としました。

 私の保有している免許は普通自動二輪免許、いわゆる中免というものですが、中免でも乗れる400ccのバイクが全然無いのです。


 とりわけ、私が好きなスタイルであるネイキッドの400ccは壊滅と言っていいほど、ラインナップがありません。

 ヤマハSR400、ホンダCB400SF、カワサキZ400くらいでしょうか。

 スズキに至っては、400ccはスクーターしかありません。

 ゼファー、バリウス、XJR、ホーネット、バンディット、といった400ネイキッドはどこに行ってしまったのでしょうか。

srx_0005.jpg
SRX号とよく走った秩父での一コマ


 400ccが日本独自のクラスであり、その日本でのバイク離れの進行がこのような事態を招いたのでしょうね。中免だったら、車検の無い250ccの方が維持費がかからないで済むし、車検があっても大きいのに乗りたい、という人は大型に行ってしまうのでしょうね。

 この状況を鑑みると、どこかのタイミングで大型二輪を取得しておいた方がよい気がしてきました。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク