So-net無料ブログ作成

のんびり道の駅巡り ~道の駅にのみや~ [旅の写真館]

 混雑する高速道路を避け、わが家のワーゲンバス号、フォルクスワーゲン レイトバス、でのんびりとお出かけしたときに立ち寄った道の駅を紹介しています。

 前回は”道の駅しもつけ”を紹介しました。

道の駅しもつけに立ち寄ったときの記事

 ”道の駅しもつけ”の前に立ち寄った、”まくらがの里こが”や”道の駅ごか”と、R4号沿いにある道の駅を立て続けに立ち寄ったわけですが、この辺でそろそろ帰路につくことを考え始めていったんR4を離れて、R4と同様に茨城・栃木を南北に走るR294に移って、南下することにしました。



 そうして辿り着いたのが、栃木県真岡市にある”道の駅にのみや”。

roadside_station_ninomiya_00.jpg
道の駅にのみや

 何故真岡市にあるのに”にのみや”なのか。不思議に思い、駐車場から建物に向かうと、薪を背負って読書に励む少年の像が。
 なるほど、二宮尊徳の”にのみや”から取っているようです。二宮尊徳といえば神奈川県の小田原とかあの辺りに縁があるという認識でしたが、小田原から真岡に引っ越してきたということで、ここ真岡市にも縁があるということなのですね。

 ここ”道の駅にのみや”はいちご推しの道の駅のようで、いちごのパックが飛ぶように売れ、売れるそばからいちごのパックが追加されていくという、いちご塗れの道の駅です。

 わが家はというと、いちごのパックといちごソフトをいただいて、再び南下を開始することにしました。






タグ:道の駅
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行