So-net無料ブログ作成

バンパーの白化対策としてのラバーペイントによる塗装(続編) [旅の相棒 ゴルフ]

 わが家のゴルフ号、フォルクスワーゲン ゴルフ3、は未塗装樹脂部品が白く変色してきていて、見た目が悪いという問題を抱えています。

 この対策としていろいろなことをしてきましたが、現在は、塗って剥がせるペイントで黒く塗ってしまおう、という方法を採ってみています。

 <前回紹介した、塗って剥がせるペイントによるバンパー塗装の記事

 前回、お試しでバンパーの一部を塗ってみて様子を見ていたのですが、塗装なので当然なのでしょうけど、雨や雪でも流れてしまうこともありませんでした。

 というわけで、今回は、塗装範囲を少し拡げて、リアバンパーの上部を黒く塗装してみました。

vwgolfBumperCare05.jpg
緑で囲った部分が、今回、塗って剥がせるペイントで塗装した部分

 写真は逆光なのでわかりにくいですが、リアバンパーの下の部分の白化具合と比較してみれば、その違いがわかるかと思います。

 この調子で、他の樹脂部分も徐々に塗装していくつもりです。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車