So-net無料ブログ作成

寒さに負けるな!東京ツーリング [旅の足跡]

 気付いてみれば、秋の行楽シーズンももう終わろうという時期になってしまいました。

 わが愛馬SRX号で紅葉の中に出かけるタイミングを逃してしまったではないですか!

 というわけで、寒さに負けじと、久々にSRX号に火を入れて駆け出してきました。

 とはいえ、このあいだ、明治8年に統計を開始して以降、都心の11月では初の積雪になったばかり。大好きな峠道方面は、凍結してる路面がある可能性が否めません。

 さてどこに行こうかと思い悩んだ末、逆に都内に向かってみることにしました。

 都内をツーリングって、私としてはちょっと新鮮。

 まあ高速道路を使うほどではない距離なので、とことこ一般道を走って南下し、東京ゲートブリッジへ向かいます。

 東京ゲートブリッジは、2012年に開通した時にレイトバス号で開通記念通行をしましたね。遠目に見ることはあっても、通過するのはその時以来かもしれません。

touringTokyoView01.jpg
あそこに見えるのが、東京ゲートブリッジ

 運河に道を阻まれ、迷いながらも東京ゲートブリッジを通過。東京ゲートブリッジときたら、橋つながりということで、次はレインボーブリッジに向かうことにします。

touringTokyoView02.jpg
何度も通っているけど、あまりゆっくり見たことはないかもしれないレインボーブリッジ

 さて、なんだかんだいってここまでくるのに時間がかかったので、そろそろ帰路につこうとして、思いつきました。せっかくの紅葉シーズンですから、ドラマなどでよく見る、あの銀杏並木の下を駆け抜けてみようじゃありませんか。

 しかし、ようやく辿り着いてみたら、なんと銀杏並木の下は、銀杏鑑賞のために車両通行止めになっているじゃありませんか。残念。でもせっかくなので、近くにSRX号を停めて、銀杏の葉より人の方が多そうな銀杏並木を眺めてきました。

touringTokyoView03.jpg
この下にSRX号を停めて、写真を撮りたかったなあ

 私としては初の試みだった都内のツーリング。案の定、信号は多いし、渋滞が多くてなかなか進まないし、で思った以上に時間がかかってしまいましたね。

 想定外だったのは、道が多くて、道をわかっていないとすぐに違う方に行ってしまうこと。あとからルートマップを見てみると、なんだか随分と遠まわりしていたことがよくわかります。ちゃんとルートを設定して出かけないと、遠まわりして、渋滞に巻き込まれて、ただただ時間を浪費するという事態になってしまうことがわかりました。

 次回からはもう少し、行き当たりばったりじゃなくして、東京ツーリングに挑みたいと思います。


今回のルートマップ




スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました