So-net無料ブログ作成

折れかけたウィンカー [旅の相棒 鉄馬SRX]

 前回のツーリング、”大きなトラブルはない”とか言っていましたが、実は小さいトラブルに気付いてしまったりもしていました。

 それが、これ。

srxTurnSignalReplace01.jpg
矢印のところに亀裂が入って、もうすぐ折れそうな感じです

 SRX乗りにはお馴染みの(?)、ウィンカー折れ、です。

 SRXのウィンカーは、振動防止の目的なのか、ステーがゴムでできていて、このゴムが劣化してひびが入り、いずれ折れてしまうのです。

 これは今回が初めてではなく、たぶん2回目。前回も、右リアだった気がします。バイクカバーをかけると、左側にあるサイドスタンドの反対側の右側は、リアウィンカーでバイクカバーを受けることになっていて、それが劣化を早める一因なのではないかと思っています。

 兎にも角にも、まだ完全に折れてはいない段階で気がついて、よかった。車検とかをお願いしているショップに行くと、なんと片側だけで7000円近くするとか。それももう手に入らなくなりそうだとか。うーむ、流石に20年選手ともなると、メーカーさんも部品を持たなくなりだすのかあ。さびしいなあ。

 というわけで、今回折れた反対側のステーもひびが入りだしているので、両側交換するとなると、私的にはかなりの出費。そこで、この際、社外品に変えることを決意したのでありました。


スポンサーリンク



タグ:修理
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました