So-net無料ブログ作成

だいたい中山道 ~迷ったり、寄り道したりの車で辿る中山道~ [旅の足跡]

このゴールデンウィークに、ふと思い立って、中山道を旅してきました。


近所を中山道が走っており、わたしとしては馴染み深い通りなのですが、
実のところ、いったいそれがどんな通りなのかは、まったく知りませんでした。

ただ、よくテレビや雑誌で見かける、馬籠や妻籠が中山道沿いにあるということで、
ああ、そんなに遠いところまで続いている道路なんだあ、ひとつ辿ってみようかなと。

出かける前に軽く調べてみると、中山道とは、江戸五街道の一つで、
江戸と京都を結ぶ街道、ということらしいです。

また、現代の地図で中山道と表記されている道路と、
昔の、本来の、中山道とは必ずしも一致しておらず、
ところによっては、車が入り込めない山道だとか。

ということで、まあ、判る範囲、走れる範囲での中山道を、
”だいたい中山道”っぽいところを、ひとつまあ辿ってみようかと、
ワーゲンバスのキーをひねって、出かけることにしたのでした。

走ったのは埼玉県の浦和宿辺りから岐阜県の馬籠宿まで。

ルートラボでみる今回の走行ルート


旅の途中途中で出会った景色たちは、
今後、おいおい紹介していきたいと思います。



タグ:ルートラボ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました